メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

毎日新聞が批判される理由

【元次官襲撃事件】 毎日新聞、「Wikipediaに犯行予告」と誤報→各テレビ局も釣られて報道 [痛いニュース(ノ∀`)]]

どんなにチェック体制を強化しようと、判断するのは人間です。何重にチェックしてもすり抜けてしまう可能性はあります。「誤報は許されないけれど、完全には防げない」。だからこそ、その後のフォローが大事なんですよね。

今回の件も、まさか日本語のサイトで時刻がUTC表示されてるとは思わなかったんだろうし、勘違いしてしまったのは仕方ないと思える面もあります。

ただ、それを素直に、勘違いした経緯の詳細と共に、容疑者扱いで迷惑を被った方と読者に対して謝罪すればいいのに…。

Wikipediaに書き込みをしたPopons氏が、(責任が無いとはいえ)大きな騒動を招いてしまったとして、警察に出頭して謝罪しました。本来ならば毎日新聞を訴えてもおかしくない状況なのですが、毎日新聞はPopons氏が下手に出たのをいいことに、その謝罪文を引用して、責任を押し付けるような“弁明”をしました。全ては毎日新聞が作り出した偶像であるにも関わらず、「犯行示唆と受け取れる」「問題の書き込み」などの表現を変えないまま。「おれも勘違いをしたけど、その原因はお前にあったんだよ」とでも言わんばかり。

この時点で、真実を知っている人は「駄目な新聞社だ」と思いますよね。


…と思ってたら、J-CASTが似たような意見で毎日をぶった斬ってました(笑)

「犯行示唆した書き込みがあった」 大誤報毎日新聞の懲りない「弁解」 [J-CASTニュース]


もう一度書きますが、誤報で被害を受けた方に対するフォローの方が、元記事よりもずっと大事です。間違った記事を書いてしまったなら、それよりも大きな記事で、誰の目にも付くように訂正をするというのは、良心があるならば当たり前のことと思いますよね。それを、はしっこの小さな記事でお詫びして、被害者の名誉がどれだけ回復するのか、と。

どこのマスコミもそんなものかもしれないけど、今回の毎日新聞はさらに責任転嫁してますからね(笑)



…と、しばらく前にここまで書いたものの、わざわざ不快な記事を載せる必要もないかと、投稿を思いとどまっていたのですが…。今日、こんな記事を発見してしまって…。


毎日(変態)新聞は正義\(^o^)/
| ニュース | - | comments (4) | trackbacks (0)

200円でどれだけお腹いっぱいにするか

200円で一番お腹がいっぱいになる方法を教えてください。 [人力検索はてな]

ハンバーガーとか、学食でラーメン一杯とか、常識的な自炊の感覚が身についていれば出てこないよなあ…。「お腹いっぱい」という目的なら、3食100円ちょいの生ラーメンでも買ったほうが、どれだけ得かと…。具を削ってでもカロリーを3倍に上げるべき。連邦の白い奴とも戦えますよ(何


パン耳は入手手段が限定される(&無料だとそれだけ貰うのは恥ずかしい)から却下するとして、

◎1キロ100円の小麦粉ですいとん+砂糖醤油とか、(だしがあるなら)味噌煮込みとか
○3玉100円のうどん+めんつゆとか、バター醤油とか、生卵と醤油とか
○300グラム100円のパスタ+オリーブオイル(orバター、マーガリン、サラダ油)+塩

このあたりが一番かな。つきつめるなら、もやしすら無駄な出費(笑) ダイエットじゃあるまいし、炭水化物にはかないません。200円で、上野公園の鳩よりは十分にマシなもの食べられます(笑)

ただし、これを続けたら確実に体を壊して逆に金がかかってくるので、数日間が限界だと思いますが。あと10年は戦える、とか言ってた、どっかの誰かさんみたいな末路が待っています(何


何年か前はパスタ最強と言われてたなあ…。100円で500グラムは買えたし。
| 食品 | - | comments (83) | trackbacks (0)

色あせない名曲



日本が生んだインストゥルメンタルの名曲といえば、やっぱりコレ!
世界中から絶賛コメント。聴いてると熱くなります。
| 音楽 | F1 | comments (3) | trackbacks (0)

ナンテンマン



友人が昼ごろアドレスを送ってきたのですが…。
もう100回はループした気がする…。

なにこの中毒性。
| 音楽 | 食品 | comments (76) | trackbacks (0)

豚バラもやし鍋レシピ

自炊する方は、手間、費用、美味しさに関して、人それぞれの妥協点があると思います。
ただ、普段料理に手間をかける方も、体調が悪かったりでやる気が起きないときもありますよね。

そんなときにお勧めな、超手抜き、安価、それでいて美味しい「豚バラもやし鍋」を紹介します。
(↑高田社長風にお読みください)

[材料/4人前]
豚バラ薄切り肉 300グラム
もやし 3袋(計600〜750グラム)

酒 大さじ2
塩 少々
ポン酢

[作り方]
,發笋靴鮨綫いして、水気を切る。
△發笋靴鬚いらか(4分の1くらい?適当に)鍋にしきつめる。
その上に豚バラ肉を何枚か重ならないように並べて、全体に塩をひとつまみ振る。
い気蕕砲修両紊法↓△鉢を、材料がなくなるまで繰り返す。
ゼ鬚鮨兇辰董蓋をして、15分程度弱火〜中火にかけ、肉に火が通ったら出来上がり。
取り皿に取り、ポン酢を軽くかけて食べる。



もやしから水分が出るので、水は不要です。肉汁がもやしにしみて美味しいです。

味付けが、基本的に取り皿にとってからポン酢をかけるだけなので、全体の味を気にせず量を増減できるのも“手間いらず”なポイントです。レシピの材料の量を調整すれば、1人前でも2人前でも簡単にできます。

もやしの量は、見た目は多く感じるかもしれませんが、煮るとかなり減ります。4人で3袋じゃ、あっという間に食べきってしまうかもしれません(笑) 好みで量を増やしてもいいくらいです。もやしは栄養豊富かつ低カロリーだし、安いし、切る手間も不要なので最高です。1人暮らしでどれだけ世話になったことか…。
| 食品 | - | comments (388) | trackbacks (0)

トーストを美味しく作る方法

トースターでパンを焼くと、中まで水分が飛んでしまいます。それはそれで好きなのですが(笑)、表面はカリッとしてるけど中はしっとり、という方が評判が良いと思います。


そのために、フライパンを使って焼きます。直径20センチ以上の平たいフライパン(と蓋)を用意。

フライパンをある程度熱したら、バターを溶かし、食パン(6枚切り以上の厚さが理想)を投入して蓋をします。で、焼き面がキツネ色になるまで焼きます。コンロの火力にもよるけど、弱火で3分以上はかかるでしょうか。

パンをひっくり返して蓋をして、反対側もキツネ色になるまで焼きます。こちらは早めに焼きあがるので、1分くらいで様子を見たほうがいいかも。

油断すると焦がしますが、何回か作ればコツが分かってくるはず。


まあ、私はめんどくさいのでトースターで(ry
| 食品 | - | comments (44) | trackbacks (0)

来年歌手デビューするそうです

HIMEKAの何でもフリーカラオケ!アニソンなどKaraoke Stuff #1 [YouTube]

うめえええΣ

ジェロのように、日本語曲を歌いこなすというギャップが実力以上の好印象を与えているのかもしれませんが…。
angelaも坂本真綾もばっちり。
| 音楽 | アニメ | comments (10) | trackbacks (0)

カラ馬が1着入線

競馬に興味がない方も、是非この動画をご覧ください(笑)



5番ポルトフィーノがスタート直後落馬、武豊負傷(2:00)
→1コーナーまでに最後方から全馬ゴボウ抜き
→そのまま大逃げ
→画面から消える
→最終コーナーでふくらんで大外へ
→最後の直線、大外から画面内に再登場(3:51)
→1馬身半差で差しきり1着入線!!(もちろん認められません)
→そのままウイニングラン(4:35、5:09)


ちなみに武豊の乗った救急車(4:10秒あたり、内側)はゴール前で力尽き、15着くらいでしたwww


【競馬】 武豊騎手がスタート直後落馬→カラ馬のポルトフィーノが1着(無効)でゴール…エリザベス女王杯 [痛いニュース(ノ∀`)]

痛いニュース入りするとは思わなんだ(笑)
>>131のレース後画像……楽しそうです。


1レースにしてみんなのアイドルとなってしまいました。
普通にレースを見ようと思ってたのに、ポルトフィーノしか頭に入らなかった…。
| 雑記 | - | comments (3) | trackbacks (0)

じゃん、けん、ぽん、ズコー

じゃん、けん、ぽん・・・ズコー [アルファルファモザイク]

>>51に再現ミニゲームが!
懐かしい(笑)
| ゲーム | - | comments (3) | trackbacks (0)

まさしくトヨタ

マスコミに報復してやろうか=厚労行革懇の会合で−奥田座長 [Yahoo!ニュース]

どこぞの会長が、金の力でマスコミに圧力をかけられると自白しています。厚生労働省やマスコミの行為の是非以前に、スポンサー料がそのまま脅し&口止め料となってしまう現実に問題を感じずにはいられません。去年の糞尿垂れ流しF1日本GPで散々やりましたしね。

マスコミがスポンサーに配慮するのは、ある程度は仕方のないことかもしれないけど、少なくとも公にこんな発言をしてしまうトヨタに関しては、傲慢さ極まれり、という表現がぴったりです。
| ニュース | F1 | comments (2) | trackbacks (0)
1/2 >>