メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

F1第16戦中国GP フリー走行

ブルツ、初日を制す [F1-LIVE.com]

日曜日の決勝の地上波放映と、ディープインパクトの凱旋門賞の中継、かぶってます。F1はLT観戦&録画して、凱旋門賞を見ようかな…。どうせなら生の方が。


クリエンが、レッドブルが用意した来季の選択肢(チャンプカー)を拒否して、更迭されました。代わってレースに出場するのはドーンボス。アロンソとの確執(というよりアロンソ側からの一方的な嫌がらせ)が気になりますが、、アロンソが何かやらかせば、それはそれで面白いかも。クリエンはMF1等と交渉し、F1残留の道を探るようです。若いですから、まだまだこれから。


スーパーアグリは琢磨とモンタニーに新型フロントを投入した模様。これでようやく、本当の意味での完全体と言えそうです。
モンタニーは初日7番手を獲得する大活躍。立派に3rdの重責を果たしています。…来季からトヨタに行ってしまいますが…。もったいないなあ、、トヨタめ。。

琢磨はレース前にエンジンに不具合があったらしく、交換して10グリッド降格が決定しました。2戦目が大事な日本GPということで、エンジンを温存する必要もあり…。マシン自体は好調ですが、全開の走りは日本までお預けとなりそうです。初日タイムは最下位でしたが、ギアボックストラブルでなかなか走れない中、最後に出てきたときにイエローフラッグが出てしまったので、まともなタイムを出せませんでした。

左近は……どうでもいいや……。


フェラーリのマッサも、琢磨同様エンジン交換してペナルティを受けるようです。ルノーをわずか3ポイントリードしているフェラーリにとっては痛手ですが、マシンの差を考えると、おかげで最終戦までもつれ込んで面白いことになるかもしれません。とりあえず今回の役目は、フィジケラから1〜2ポイント差でゴールすることですね。
| F1 | - | comments (2) | trackbacks (0)

祝?4ヶ月連続日記継続

例によって今日からF1ですから。
| 雑記 | - | comments (1) | trackbacks (0)

MAD復調気配?

ファイトー!いっぱー アッーー! [NO SMOKING]

見覚えが(笑)
多分、私が以前札幌の知人からいただいた「タクラビジョン」というMADビデオの映像と同じです。

インディペンデンス・デイの大統領演説シーンに合わせて「古新聞、古雑誌がございましたら〜」というような字幕を入れて、観衆が大歓喜したり、ロボコップが暴力的な英会話講座を開いたり。


高校のとき、出版室だか放送室だかに、物凄く音質の悪いテープがありました。
タイトルは「いかがわしいテープ」。

こんなタイトルですがアダルトではなく、古き良き音声MADテープです。ラジオ番組風に、アニメや特撮などの音声を面白おかしく繋ぎ合わせたものが収録されていました。実は「タクラビジョン」と同じ制作者によるもの。北海道の方だというから、ダビングを繰り返して私の母校に辿り着くまでに音質が劣化してしまったのでしょう。

このテープを聴いて、人生最大の衝撃を受けたと言っても過言ではありません。(ちゃちい人生だな)
世界を見る目が変わったかもしれない…。はらわたがよじれるほど爆笑してるうちに、元ネタに興味を持ち出して、アニメ等に対する抵抗感なんて消え失せてしまいました。ま、おかげでカウビや巌窟王のような作品に巡りあえてるんだろうけど…。


そういや、その委員会室…。男子校だったんだけど、その後共学化した際に怪しいモノは全部始末してしまったそうだから、おそらくもうテープは残ってません。ってか、誰がやったか知らないけど、昇降口からも見える委員会室のガラスをダンボールで目張りして、おまけにその中にはテレビやスーファミが完備って…。よく許されてたもんです(笑) 足の踏み場も無かったし。撤去されて当たり前。
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

ガソリン値引きキャンペーン

ガソリンが少なくなってきたので、そろそろ給油しなくてはと思っていたとき、これを思い出しました。

セブン-イレブン ガソリン5円/L 値引き券プレゼント [セブン-イレブン・ジャパン]

今、セブンイレブンで買い物をすると、レシート裏にガソリン値引き券が付いてきます。エッソ、モービル、ゼネラルなどで、リッターあたり5円(最大100円)キャッシュバックされます。あまり大きな金額ではないけれど、どうせだから飲み物でも買って、そのレシートを持ってガソリンスタンドに行こうと、セブンイレブンに寄りました。


ペットボトルを1本持って会計へ。

店員 「レシートはどうしますか」
メンチ 「いりません」(←いつものクセ)
| 雑記 | - | comments (11) | trackbacks (1)

TVアニメ「シュヴァリエ」途中感想

新番組が始まる時期は一応情報を集めるけれど、「これだ!」と思うクールな作品がなかなかありません。巌窟王以来、放送前に名作の予感を感じるものが無く…。

最近、これはもしかしたら、と思わせたのがこの作品。

シュヴァリエ

18世紀半ばのフランス、ルイ15世の時代が舞台です。ルイ15世が引き起こした政治不安は、結果的にルイ16世時代のフランス革命を引き起こすことになります。劇中でヒロイン?のアンネが仕えるオーギュスト(ルイ15世の孫)は、マリー=アントワネットと結婚し、ルイ16世として即位します。そして、誰もが知る悲劇的な結末を迎えることに…。以降、ナポレオンの登場&退場、(フィクションですが)巌窟王の時代へと続いていきます。

主人公は実在したフランスの“女装”外交官、デオン・ド・ボーモン。作品内では、殺害されたその姉が憑依し、女性化していたという辻褄合わせがされています。


制作は攻殻機動隊やBLOOD+等と同じプロダクションI.G。作画クオリティは安心です。ストーリーは…6話まで終わりましたが、今のところ、何とも言えません。他作品と一線を画すオーラはあるんだけど…。終盤最高に面白くなる可能性も秘めていれば、ただのつまらないゾンビアニメに成り下がってしまう可能性もあります。…伏線はばら撒かれていますし、脚本がSF作家として有名な冲方丁だから、BLOOD+みたいなかったるい作品にはならないとは思いますが…。これからの展開に期待しています。


それにしても、巌窟王に続いてフランス…。別にフランス好きではないのですが、何か魅力を感じてしまうものがあるのでしょうか。舞台の描き方は史実を元にしているだけにかなり忠実だとは思われますが、、フランス人から見れば笑ってしまう部分もあるかもしれません。それは私には分かりません(^^;


しかしマクシミリアンって…。あのオニギリ頭を思い出してしまう(笑)
「あなたを愛してしまいました! 好きです!」
| アニメ | - | comments (0) | trackbacks (2)

TVアニメ「BLOOD+」感想

BLOOD+(1) 完全生産限定版
BLOOD+(1) 完全生産限定版

BLOOD+は、押井守の協力のもとで制作された、プロダクションIGのTVアニメです。全50話。
特別面白かったわけじゃないけれど、なんとなーく、ずるずると1年間見続けてしまいました。

押井と言っても「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のような作品を期待すると肩透かしを食らいます。

何かを決心しても、次の回では再び迷いが生まれて、終盤にまた決心…という、似たような展開の繰り返し。全体の設定の底の浅さゆえに、そうした引き伸ばし手法に頼らざるを得なかったのでしょう。だから、無限のリヴァイアスのように、1話見るごとに「足りないよ!もっと見せろよ!」と思うことがほとんど無いんですよね。ひき付けるものが少なければ、それだけダルく感じてしまいます。中身スカスカ。

ラストはこじんまりとしていて好印象でした。結局は家族愛ということで。…それに1年は長いかな。前番組SEEDのように“狙っている”わけでもなく、原作「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のようにコアなわけでもなく、、作画に金をかけた割には、きちんと回収するモデルが明確にならない不思議な作品でした。

お気に入り度 ★★★★★☆☆☆☆☆(5点)
| アニメ | - | comments (295) | trackbacks (0)

ブックマーク

IEのお気に入りを整理していたら、こんな商品ページへのリンクが…。

スーパーマイクチャン
スーパーマイクチャン
ジャレコ


ぜんっぜん記憶にない、ブックマークした記憶がない('A`)
いや、私が喜びそうなものですけどね(笑)
| ゲーム | - | comments (2) | trackbacks (0)

乙一の結婚相手

どうやら押井守氏の娘らしい……。
娘と言われても、押井監督のあの顔しか思い浮かばず……。
…………。


立喰師列伝 予告列伝

「ようこそ!ロッテリアへ」と喋る店員さんが、監督の娘の押井友絵さんだそうです。意外とまとも?
映画などのフリーライターとして活動されているそうです。KOTOKOにも関わってるとか。

そういや乙一氏、出てましたよね、立喰師列伝に。
何で押井作品に?と不思議に思ってましたが。

あんな偏屈な義父と上手くやっていけるんでしょうか(笑)


トレイラーを見る限り、立喰師列伝はアホそうですね。アホな作品は好きですが、押井テイスト満載だと、きっと私の肌には合わないと思います。
| | 映画 | comments (0) | trackbacks (1)

機長の決断

JとかPとかいう人がアドレスを送ってきたので、開いてみました。


離陸は中止いたします [イミフwwwうはwwwwおkwwww]


ふいた(笑)

機長カッコいいと言いたいところですが、これで“機長”としての人生はどの道終わるでしょう(笑)
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

TVドラマSP「電車男デラックス〜最後の聖戦」感想

フジテレビ+IT企業+株価大暴落(笑)
小ネタ満載で笑わせていただきましたが、全体のストーリーとしてはどうでしょうか。わざわざタヒチに行った意味がどれだけあったのか…。いっそのことスーパーヒタチにでも乗ってしまえば良かったのに。

ラストの演出はさすがでした。グッと胸にこみ上げるものがありました。やりすぎ感もありますが、どうせフィクションですから。…最後感動させられて、全体が許せる気分になってしまうのは何だか悔しいですね…。

まあ中だるみしてた事実は消えませんし、結局は丸く収まってたものをかき混ぜてみたようなものですので。ファンサービス。

お気に入り度 ★★★★★★☆☆☆☆(6点)




僕とけっ
| ドラマ | - | comments (323) | trackbacks (2)
1/4 >>