メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

祝?3ヶ月連続日記継続

ほとんど週末に書き溜めてるんですけどねー(日記じゃ無いΣ( ̄□ ̄;
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

「時をかける少女」評判

見た人の満足度では「ゲド戦記」や「ブレイブストーリー」を遥かに凌ぐ、傑作と名高いこの作品。

2006.08.24(木) [日々は楽しい♪]
「すごいよ!マサルさん」や「ギャグマンガ日和」の監督として有名な大地丙太郎さんの感想。

映画を見てきた [あずまきよひこ.com]
「あずまんが大王」や「よつばと」の作者、あずまきよひこさんの感想。

時をかける少女 [Yahoo!映画]
ユーザーレビュー平均4.7点って(笑)


……。
見たい……。
アニメ映画でこれほど見に行きたいと思ったのは、「カウボーイビバップ 天国の扉」以来。


でも、悲しいことに、ゲド戦記を見に行こうとしている人に、時かけの方が楽しめると思うと進言しても、「ナニソレ。興味無い」で終わってしまうんです。
| 映画 | アニメ | comments (0) | trackbacks (0)

「日本以外全部沈没」の評価

『日本以外全部沈没』10点(100点満点中) [超映画批評]

きたきたー(笑)
大方の予想通り、チープな仕上がりとなっている模様。
それでもデビルマンの評価を上回っています。
| 映画 | - | comments (2) | trackbacks (0)

F1第14戦トルコGP 決勝

マッサが初優勝! アロンソが逆転2位 [F1-LIVE.com]

フジテレビF1放送のスタジオサポーターに、エビちゃん押切もえが加わりました。


これ以上素人増やしてどうすんだ_| ̄|○


永遠の素人、永井大が先輩顔しちゃってるよ…。
今回は珍しく、誰が見ても楽しめる要素が満載だったものの…。こんな、面白さが理解出来るまで何年もかかるマニアックな競技、わけもわからずスタジオにいられてもファンがしらけてしまいます。

一方、山田優はよく勉強してると思います。バトンと親しくなりたいという、ちょっとずれた理由ではありますが…。バトン宛の手紙に「あなたを愛する山田優」って、フジテレビが仕組んだ演出かどうか知らないけど、あからさまになってきました。気が多い天然バトン相手に、第二のゴクミでも狙わせるつもりでしょうか。


今回は、雨模様での波乱だった前回とは異なり、本当の意味で最高に面白いレースとなりました。至る所で抜きつ抜かれつのバトルショー。コースを設計したティルケもニヤニヤしながら観戦したことでしょう。私はこのレイアウト、スパ、鈴鹿に続いて気に入ってます。


スタートに関しては今回も波乱と言えるものでした。1コーナーで多重クラッシュ。おそらくフィジケラが原因ですが、ライコネンはその影響でリタイア。ライコネンが残っていたら、さらに面白い展開になっていたかもしれません。今夜はヤケ酒でしょう。そしてまた伝説を重ね(ry


琢磨は、スタート直後の多重クラッシュの煽りをくらったトゥルーリに押し出され、モンテイロのライン上に…。追突したモンテイロはそこでリタイア、琢磨はなんとかピットまで戻ってきたもののガレージに収まり、リタイアしてしまいました。少なくとも琢磨に関わったドライバーは、誰が悪いわけでもなく、仕方のない事故でした。ガッカリ。

と、残念がってたら。17周目、琢磨復帰(笑)
去年も、どっかで、似たような状況で喜んだ記憶あるなあ…。マシンは完全に直っていたわけではなさそうだし、当然完走扱いにもなりませんでしたが、最後まで走り切りました。怒りにまかせて自分勝手にレースを終えることもなく、冷静にチームのために尽くしました。今回得たデータは、必ずモンツァで役に立つことでしょう。グッジョブです。

山本左近はスタート直後の混乱を運よく回避しました。車体半分遅れていたら、琢磨と接触するところでした。しかし23周目、1コーナーでコースアウトしてリタイア。明らかな人為的ミスでしたが、左近にしてはよく走ったんじゃないですか(笑)


13周目、スピードがスピンしてリタイアした際、セーフティーカーが入り、マッサ、シューマッハ、アロンソが続けざまに1回目のピットイン。この時点で、燃料を多めに搭載していたはずのフェラーリの戦術的優位は消え去りました。シューマッハはアロンソに数秒の差をつけていましたが、マッサのピット作業終了を待たざるを得ず、アロンソに逆転されてしまいました。最後の最後までアロンソを追い詰めるものの、コンマ081秒及ばず3位に…。明らかに速さで上回っていながら、もどかしい結果となってしまいました。

マッサはミスせず走り切り、誇りを持てる勝利を手にしました。しかし、その代償に、アロンソとシューマッハの差が12ポイントに広がってしまいました。おかげでシューマッハの自力優勝の可能性が再びなくなりました。次戦からは、シューマッハとアロンソの間に割って入るという役目がより重要になります。


次戦、イタリアGP。皇帝シューマッハが、現役続行か、引退かを発表します。
今回悔しい思いをしたことが、皇帝の心境にどのような変化を及ぼすでしょうか。

人間的には決して好きにはなれないけれど、その腕だけは誰もが認める素晴らしいものです。時には王者として、時には憎まれ役として、いつまでもF1に居座って欲しい…。しかし、悲しいことに、ヒトは年齢を重ねるごとに衰えていくものです。それはミハエルとて例外ではなく、いつかは無様な姿をさらすことになってしまうでしょう。

今シーズン優勝を持って引退の花道を飾るのであれば、アリだと思います。
眉毛小僧なんかに、負けてられない!
| F1 | - | comments (4) | trackbacks (1)

F1第14戦トルコGP 予選

フェラーリ1-2、マッサが初ポール! [F1-LIVE.com]

マッサが初ポールを獲得しました。しかしフェラーリはミハエルを勝たせるでしょう。マッサも、ミハエルより燃料を積んでいることはないでしょうし。

3、4番手にはアロンソ、フィジケラのルノー勢が入りました。しかし、マシンの調子を考えると、燃料は軽いはず。おそらくフェラーリが2ストップ、ルノーは3ストップです。アロンソは、ルノーお得意のスタートで何としてもフェラーリ勢の前に出なくてはいけません。フィジケラも前に出てミハエルを抑えてくれれば、ルノーとしては万々歳でしょうが…どのみちミハエルにトラブルでも起きなければ優勝は厳しいと思います。2位に食い込めれば上出来です。

後ろにはハイドフェルドとバトン。この辺りは脅威ではありませんが、背後に控えるライコネンは不気味です。トップ争いの影で、表彰台を狙ってくるでしょう。

もう1台のマクラーレン、デラロサはQ2で脱落して12番手。シートは今回までとの噂も出てましたが、最終戦まで乗るそうです。来季のルノーのタイトルスポンサーが、アロンソが抜けた後のスペイン人ドライバーを欲していることから、ルノー移籍の噂まで出てきました。しかし、こんな結果では…。

ラルフは予選5番手でしたが、エンジンを交換したので15番手まで下がります。また、せっかくQ2に残ったアルバースもエンジン交換で最下位スタートです。スーパーアグリ勢に苦戦しそうです。


スーパーアグリは、左近21位、新型サスを装着した琢磨は22位と、定位置になってしまいました。琢磨は、予選全体を通してベストタイムのミハエルからぴったり5秒差。アタック1回目は午前のフリー走行にも及ばないタイム、2回目はセクター1で1回目を下回った上に、セクター2でオーバーラン。1分30秒は切れるポテンシャルがあったはずなんですが、シャシーに何らかのトラブルを抱えていたようです。トラブル次第ではピットスタートかも…。ここまでガッカリしたのは久々です。

せめてレースでは新サスのデータをきっちり取りながら、ミッドランドに対抗してほしいですが…。継続してミッドランドを抑えるためには、ターン8が鬼門となりそうです。
あ、左近にとってはスタート直後の1コーナーが鬼門ですね(笑) とりあえずは、欲張らずに、無事1周してくることに専念して欲しいです。下手なことして琢磨に迷惑をかけたら、日本のF1ファンから大バッシングを受けることになるでしょう。

今回は、多くを望むべきではないのかも。2週間後の次戦はF1で最も平均速度が高い、イタリアの超高速サーキット、モンツァです。直線で速いスーパーアグリに最も合うコースと思われます。それまでにフロントウイングが改良されるされることを期待しています。…期待が、どんどん先延ばしになってしまっているのは辛いですが…。次こそは、と期待を抱けるのはファンとして幸せなことなんだと思います。ミッドランドのファンなんて、お先真っ暗ですからね…。


決勝の地上波放映は、フジテレビで23:50からです。
| F1 | - | comments (3) | trackbacks (0)

F1第14戦トルコGP フリー走行

19歳のルーキー、ベッテルがトップ! [F1-LIVE.com]

ベッテルは今回からBMWに加入したサードドライバーです。ジャック更迭でクビサがレギュラーに昇格し、その代わりに入ってきました。クビサも何度も初日トップを取っていましたが、、驚くべきはその年齢、なんと19歳。いずれはレースで活躍することになるでしょう。


というわけで、トルコGPが開幕しました。トルコと言えば、魔のターン8。初開催の昨年は、フリー走行や予選でコースアウトする車が続出。今回も荒れた展開が予想されます。

コースを設計したのは例によってティルケです。上海しかり、“新設”サーキット場であれば、見所の多い良いコースを作りますね。改修となると、ホッケンハイムや富士など、不満を言ってもキリがありませんが…。ってか、富士って面白い…? 鈴鹿を差し置いて開催するほど面白い…?(←まだ言ってる)


今回からスーパーアグリのサードドライバーとしてモンタニーが戻ってきました。と言っても、前2戦は新車自体が無かったわけですが。

スーパーアグリの新車SA06は、今回から完全体となるはずでしたが、パーツ制作が遅れ、投入された新型サスペンションは1セットのみでした。フロントウイングは変わったように見えないけど、後で新型が出てくるのかどうかは分かりません。今回の新型サスは、金曜はモンタニー車に装着し、問題が無ければ土曜から琢磨車に装着するそうです。ゼロキール……と言っていいんだろうか、これ(笑)

金曜日(フリー走行2)のタイムを比較してみます。

       ベスト Gap S1 S2 S3
モンタニー(新サス) 1:30.491 - 33.3 32.3 24.7
佐藤琢磨 (旧サス) 1:31.091 0.600 33.9 32.0 24.8
山本左近 (旧サス) 1:31.316 0.825 33.7 32.4 24.8

琢磨、左近はMF1のレギュラードライバー2人を上回り、モンタニーが29台中15番手となって旧サス勢を圧倒しました。サードドライバーがレギュラードライバー勢を上回るのは、普通のチームなら当然のことですが、まだマシン能力が安定しないスーパーアグリにおいては、この限りではありません。圧巻なのはセクター1。セクター2では琢磨を下回っていますが、モンタニーは2回ほどセクター2でコースアウトしたようなので、確実にいったのかもしれません。そして何より、モンタニーがこのタイムを出したときは、ロングランでの最初の1周だったんです。

MF1のサードドライバーであるモンディニが1:29.719のタイムを出しているので、油断は出来ませんが…。モンタニーの状況と、まだデータ取りの段階であることを考えると、明日琢磨車に装着したら……。予選が今から楽しみでなりません。フルスペックのタイヤもようやく使用出来ます。場合によってはQ2進出もあり得るのではないかと。

ここ2戦の決勝での周回数を合わせても片手で数えられてしまう左近も、今回は何をやらかしてくれるのか、ある意味楽しみです。後ろにモンタニーが控えている分、ちょっとだけ余裕を持って見ていられるかも。


ルノーなどが使用していたマス・ダンパーは、今回のグランプリ前にレギュレーション違反であると確定されました。ルノーは、それでコンマ5秒は恩恵を受けていたとの噂も…。アロンソはそんなこと関係無いと言っていますが、今回も厳しい戦いとなるでしょう。残り5戦でシューマッハとの差は10ポイント…。今となっては“たった”10ポイントです。尻に火が付くどころか、全身火だるまに見えるのは私だけはないはずです。

しかも、アロンソはまたドーンボスを挑発したと見なされてもおかしくない行為で、接触したらしいです。挙句、ドーンボスを悪者に仕立て上げたいようなコメント。懲りないですね。このままだと、今季のチャンピオンどうこう以前に、F1に参戦していること自体に疑問符が。
| F1 | - | comments (0) | trackbacks (0)

カメ太郎

少女に『ちん●こ』 [おもしろまにあっくす]

こんな小さい子相手に、何を口走ってんだこのジジイ(笑)
ジジイなんて言ったら失礼かも………なんてまるで思えないのが凄いところです。


下ネタで申し訳ないけど、飲んでたコーヒーちょっとふきだしました。
あ、一応18禁じゃ無いんで。ゴールデン……で流したのか、コレ…。
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

3秒で笑える動画

3秒で笑える動画 [おもしろまにあっくす]

笑ってしまった…。
でもこれ痛いんだよね(笑)
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

ライコネン、泥酔トラブル再び

パーティーで財布紛失 [F1-LIVE.com]

ハンガリーGP後、約80万円が入った財布と一緒に運転免許証やパスポートまで紛失してしまい、出国に時間を取られてしまったそうです。
(実は飲酒運転で捕まって罰金&免許没収との噂もあり)

無口で“アイスマン”とも称される北欧の貴公子ライコネンですが、酒が入ると度々トラブルを起こします。暴れたり全裸になったり道端で寝込んだりと散々です。こんなんだからチン●ネンなどと揶揄されるんですよ…。

飲酒は表彰台でのシャンパン以外禁止したらいかがでしょうか。(笑)
| F1 | - | comments (5) | trackbacks (0)

究極のコスプレ

【画像あり】おまえら、カスどもが『コミケ』で得たもの [イミフwwwうはwwwwおkwwww]


友人がアドレスを送ってきて、何かと思って順に見ていったら46で吹きました。
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)
1/4 >>