メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

チーズロング

「ポテロング」の仲間に新アイテム『 チーズロング 』新発売!! [森永]

やばいです。おいしいです。はまりました。
元々じゃがりこよりポテロングが好きな私にはたまらない一品です。

>● ターゲット
>スナック好きの20代〜30代男性


チクショー、見事に的にされてくやしいけど、
大好きだーー!_| ̄|○

ってか、ほんとにやばいのは、ついこの間歯磨きをしっかりやろうと決意したばかりなのに、このまま寝てしまいそうなことです。眠いんです。もうダメです。ベッドに行くのも面倒なのでここで寝ます。おやすみなさい(ぉ
| 食品 | - | comments (0) | trackbacks (0)

スパムブロックサービス

何やらASAHIネットでスパムブロックサービスを始めたようで。

おまかせフィルタは大事なメールまで弾きそうでちょっと信用出来ないので、マイフィルタでのみ設定してみました。
「未承諾広告※」はもちろんのこと、「大人のパーティー」やら「無料紹介」やら、その他ここでは言えないような直接的な表現等を大量にNGワードに指定しました。さて、どの程度効果を発揮してくれることやら…。ほとんどが英語メールまたはウイルスメールなので焼け石に水ですが、まあ1日5通くらいは防げるでしょう、多分。。

全角文字の書かれていないメールを全部弾くような設定があれば良かったのですが…。(ただしそれだと自分がよく使う作業メールも弾いてしまう(笑))
もし私にメールを送っても返信が無い場合は弾かれてる可能性がありますから。その時は送ったメールをよ〜く見直してみてくださいな。
| 雑記 | - | comments (1) | trackbacks (0)

更新情報−MUSIC ROOMに1曲追加

他のサークルの同人企画に提供したオリジナル曲のインストゥルメンタル版を1曲公開しました。

月が忘れた奇跡の鐘の音 -instrumental ver.-
(MP3-128kbps)

−−構成−−
† <tempo-148bpm>
† 0:00 前奏(18小節)

† 0:29 Aメロ(8小節)
† 0:42 Bメロ(8小節)
† 0:55 サビ(16小節)

† 1:21 間奏(10小節)

† 1:37 Aメロ(8小節)
† 1:50 Bメロ(8小節)
† 2:03 サビ(16小節)

† 2:29 間奏(26小節)

† 3:11 サビ(16小節)

† 3:37 後奏(8小節+α)
−−−−−−

次の4作品に収録されました。
■ドラマ企画AZURE MOONのBGM集「AZ 謡・吟遊歌月 其之壱」(2001年)
■ドラマCD「X'mas fantasy AZ 〜月が忘れた奇跡の鐘の音〜」(2001年)
■ドラマCD「X'mas fantasy AZ 〜月が忘れた奇跡の鐘の音〜:完全版」(2002年)
■ボーカル集「AZURE FESTIVAL」(2002年)

上2つはインストゥルメンタル、下2つは歌入りで、AZURE FESTIVALに収録されているものは他の方に音源を差し替えて頂いてます。

いや〜、懐かしい。。録音するために、約2年ぶりくらいに全部通して聴きました。
BGM集の試聴版に一部入ってますが、今回のフルバージョンとは音がちょっと違います。

あるイメージを目指して作り始めたのですが、いつのまにやらあらぬ方向へ向かってしまって出来上がったのがこの曲です。(どんなイメージだったかは一部の友人にしか教えてません(笑))
この曲も作ってて楽しかった部分は後半の間奏です。テンポの速い曲はいろいろと動かしやすいので、つい調子に乗ってしまいます(^^;

ボーカル版(AZURE FESTIVAL)のサンプルはこちら。
| INFOMATION | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0)

駅員もどうかと思うけど

定期が切れたので、駅で新しく買おうと思って用紙に書こうとしたのですが、何故か備え付けのボールペンが1本しかありませんでした。その1本も変なオッサン(偏見)が使っていたので、終わるまで待ってようとしたのですが、いつまでたっても終わる気配がなく…。仕方なく自分のボールペンを出して書き始めたら、直後にオッサンが書き終わりました。

うな〜 (意味不明な嘆き)

窓口は時間が遅いこともあってか1つしか開いてませんでした。
それでも7〜8人並んでいて、さっきのオッサンの後ろに並んで、しばらく待ってやっと次が自分の番となりました。

…が、オッサンは何枚もの切符を出して何かを説明している様子。
5分経っても終わらないので帰ろうかと思いましたが、ここまで待って帰るのも癪なので意地になって待ってました。

30分。

あのとき迷わず自分のボールペンを出していたら…(´ヘ`;)
後ろを見れば長蛇の列。みんな乗りたい特急乗れなかったでしょうね。

帰り道はことごとく赤信号でフラストレーション溜まりまくりでした。
こんなときこそ安全運転を心がけなければ。
| 雑記 | - | comments (0) | trackbacks (0)

PSP発売日&価格発表

PSPは12月12日発売! 価格&バリューパックも発表 [SOFTBANK GAMES]

なんと、1万9,800円(税込2万790円)!
ニンテンドーDSの影響もあったのでしょうか。相当価格を切り詰めてきました。(赤字覚悟?)
周辺機器も同時に揃える必要がありそうですが、それでも3万円に到達しません。予想していた価格範囲より少なくとも5千円は下でした。

 プレイステーション・ポータブル本体
プレイステーション・ポータブル本体

逆転裁判が開発中のリストに入っているNDSは確実に買いますが、ハードとしてはPSPの方に期待を寄せています。この値段なら普及に支障はないでしょうし、あとは魅力的なソフトさえあれば。
| ゲーム | - | comments (0) | trackbacks (0)

F1第18戦(最終戦)ブラジルGP 決勝

モントーヤ、ウィリアムズに“さよならウィン” [F1-LIVE.com]

podium-interlagos_241004_220x147.jpg

[決勝レース結果]
P ドライバー チーム タイヤ タイム/Gaps ピット回数
1 J-P.モントーヤ ウィリアムズ M 1h28'01"451 3
2 K.ライコネン マクラーレン M + 0'01"022 3
3 R.バリチェロ フェラーリ B + 0'24"099 3
4 F.アロンソ ルノー M + 0'48"908 2
5 R.シューマッハ ウィリアムズ M + 0'49"740 3
6 佐藤琢磨 BARホンダ M + 0'50"248 3
7 M.シューマッハ フェラーリ B + 0'50"626 3
8 F.マッサ ザウバー B + 1'02"310 3
9 G.フィジケラ ザウバー B + 1'03"842 3
10 J.ビルヌーブ ルノー M 1 lap(s) 2
11 D.クルサード マクラーレン M 1 lap(s) 2
12 J.トゥルーリ トヨタ M 1 lap(s) 3
13 R.ゾンタ トヨタ M 1 lap(s) 3
14 C.クリエン ジャガー M 2 lap(s) 3
15 T.グロック ジョーダン B 2 lap(s) 3
16 Z.バ(以下略w) ミナルディ B 4 lap(s) 3
17 G.ブルーニ ミナルディ B 4 lap(s) 3
18 M.ウェバー ジャガー M 48 lap(s) 1
19 N.ハイドフェルド ジョーダン B 56 lap(s) 1
20 J.バトン BARホンダ M 68 lap(s) 0


日本シリーズ延長で2時10分からの録画でのテレビ放映でした。

diapo_301.jpg残念ながら微妙なウェット路面でのスタートとなりました。出来れば完全なドライ路面のレースを見たかったですが、シリーズ終盤は雨に悩まされましたね…。

スタートで琢磨はアロンソにかわされるものの、抜き返して6位をキープ。
バトンは3周目にエンジンブローしてリタイア。スタートでやけに煙をあげていた気がしましたが、何か影響があったのでしょうか。リタイア直後の映像は、また琢磨かと思いました(笑) こういうシーンは珍しいですよね。

数周で路面が乾いてきて、各チームピットインしてドライタイヤにシフト。琢磨が燃料を多く積むと、どうして裏目に出るのでしょう。もし最初から3ストップを狙っていたら、予選でももっと前からスタート出来たでしょうし、決勝では好結果が期待出来たはずです。3度目のピットストップ前は、(映像がほとんど出ないので把握していませんでしたが)相当頑張ったようで、5番手でコースに戻りました。アロンソを攻めてミスしたのか、最後ラルフに抜かれて6位。ドライバーズランキング8位のまま今シーズンを終えました。

ミハエルは結果的に琢磨の後ろ、7位でゴールしました。総合優勝を決めてから走りが冴えませんでしたが、来年は気持ちを切り替えて初戦からガンガン攻めてくることでしょう。どうせ(ぉ

montoya-interlagos_241004_220x165.jpg優勝はモントーヤで、ウィリアムズ今期初優勝。来期はマクラーレンに移籍して、ライコネンのチームメイトです。良きライバルではありますが、「シンデレラボーイ」と「暴れん坊」ではイメージが全然違いますね(笑) あの無理やり付けたような呼び方はどうにかならないのでしょうか。「感動ブラジリアン」とかもうわけ分かりませんよ。しかもバリチェロは3位フィニッシュ、今回も母国で感動を巻き起こすことが出来ませんでした(^^; 表彰台は立派ですが、フェラーリに乗っている限り物足りない印象を受けてしまいますよね。

ジャックは10位。ルノーにとっては踏んだり蹴ったりだったでしょうが、ザウバーでの活躍は期待してます。きっちり走りこんできてくださいな。

それにしても、今回の国際映像はいまいちでした。見たい映像を全然流してくれないんです。
琢磨の最後のピットストップ後、“どの位置で戻るか”が視聴者は知りたいんですよ…。
ライコネンの最後のピットストップ後、“どの位置で戻るか”が視聴者は知りたいんですよ!
明らかにレース中最大の見せ場じゃないですか。
琢磨がラルフにパスされる映像も、残り数周での上位でのオーバーテイクシーンだというのに全く流さないし。
非常にもどかしい映像でした。

来シーズンは基本的にタイヤ交換なしという非常に大きなレギュレーションの変更があります。
どんな影響を各チームに及ぼすか想像が難しいですが、出来ればBARにはブリヂストンにスイッチして欲しいところです。応援しがいもありますから。
再来年以降はエンジンにも大きく変更があってホンダが残るか分かりませんし、是非とも来年中に勝利をつかんでもらいたいです。


ってか、眠い…。
| F1 | - | comments (2) | trackbacks (1)

更新情報−MUSIC ROOMに1曲追加

他のサークルの同人企画に提供したオリジナル曲のインストゥルメンタル版を1曲公開しました。

DREAM+ -instrumental ver.-
(MP3-128kbps)

−−構成−−
† <tempo-130bpm>
† 0:00 前奏(16小節)

† 0:29 Aメロ(16小節)
† 0:59 Bメロ(8小節)
† 1:14 サビ(16小節)

† 1:43 間奏(8小節)

† 1:58 Aメロ(16小節)
† 2:28 Bメロ(8小節)
† 2:42 サビ(16小節)

† 3:12 間奏(24小節)

† 3:56 サビ(16小節)

† 4:26 後奏(8小節+α)
−−−−−−

企画AZURE MOONの歌曲用として、2002年に制作しました。
「-instrumental ver.-」と銘打っていますが、ボーカル版はありません。
何度か歌が入る予定もあったのですが、結局未使用なのでこれが初公開です。

AメロやBメロの薄暗い雰囲気から、サビでは明るく転じます。
思い通りには上手く行かないけど、前向きに進んでいこう、といったイメージです。
| INFOMATION | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0)

F1第18戦(最終戦)ブラジルGP 予選

悲願の母国初優勝に向けバリチェロがポール! [F1-LIVE.com]

barrichello-interlagos-wri_231004_220x143.jpg

[予選結果]
P ドライバー チーム タイヤ タイム 平均速度/Gaps
1 R.バリチェロ フェラーリ B 1'10"646 219.579 Km/h
2 J-P.モントーヤ ウィリアムズ M 1'10"850 + 0'00"204
3 K.ライコネン マクラーレン M 1'10"892 + 0'00"246
4 F.マッサ ザウバー B 1'10"922 + 0'00"276
5 J.バトン BARホンダ M 1'11"092 + 0'00"446
6 佐藤琢磨 BARホンダ M 1'11"120 + 0'00"474
7 R.シューマッハ ウィリアムズ M 1'11"131 + 0'00"485
8 M.シューマッハ フェラーリ B 1'11"386 + 0'00"740
9 F.アロンソ ルノー M 1'11"454 + 0'00"808
10 J.トゥルーリ トヨタ M 1'11"483 + 0'00"837
11 J.フィジケラ ザウバー B 1'11"571 + 0'00"925
12 M.ウェバー ジャガー M 1'11"665 + 0'01"019
13 D.クルサード マクラーレン M 1'11"750 + 0'01"104
14 J.ビルヌーブ ルノー M 1'11"836 + 0'01"190
15 R.ゾンタ トヨタ M 1'11"974 + 0'01"328
16 C.クリエン ジャガー M 1'12"211 + 0'01"565
17 N.ハイドフェルト ジョーダン B 1'12"829 + 0'02"183
18 T.グロック ジョーダン B 1'13"502 + 0'02"856
19 Z.バウムガルトナー ミナルディ B 1'13"550 + 0'02"904
20 G.ブルーニ ミナルディ B (ノータイム)
(ただし、M.シューマッハは10番手降格)


バリチェロ、モントーヤ、マッサの南米出身組が上位を席巻しました。この3人は予選でのパフォーマンスのために軽タンクで臨んでいて、決勝では3ストップになるのではないかと予想されますが…。

対してBARは2ストップと予想されます。ただ、前回の日本GPでは琢磨3ストップ&バトン2ストップであるにも関わらずほとんどタイム差がなかったことから、単に琢磨が遅かった可能性も否定出来ませんが(^^;
何にしてもバトンの前には出て欲しかったところです。そしてまたしてもBARの前に立ちはだかったフェリペ・マッサ! 腕があるのは分かったけど、邪魔だってばさ(爆)
日本GPのように、今度は琢磨がかわしていければ。ただ、偶数グリッドなんですよね…。マッサがバトンをおさえに行って、その隙を狙えたら最高です。スタートで2人をかわせたら、表彰台がぐっと近付きます。

しかし今回は前ばかり見てはいられません。奇数グリッドのラルフにはもちろん注意しなくてはいけませんが、不気味なのはその後ろのアロンソ。確実にスタートを決めてくるだろうから、もし前に出られるようなことがあれば壁になりかねません。ルノーは本当に怖い…。
…で、もう一人のルノードライバーは何やってますか! 引退が噂されるクルサードと仲良く並んでる場合じゃないですよ! 今となっては来年ザウバーに乗れることがありがたいくらいです…。チームはジャックにきちんと協力してるんでしょうか。

シューマッハは最後のフリー走行でクラッシュして、スペアカーに乗り換えたため18番手スタートです。セッティングの時間もほとんど取れなかっただろうし、ピットスタートも考えられます。今回はバリチェロに譲るような雰囲気もあるので、意表をついて1ストップなんてのもあり得るかな、と。そして気付けば表彰台に乗ってるんでしょう?

今回はフジテレビ系列25:50から生放送です。情報シャットアウトする必要もなければ、妙なところでカットされることもありません!
ただし気がかりなのは同系列のプロ野球日本シリーズ。試合終了まで延長するとのことから、F1生放送への影響が懸念されますが…。各局、F1の前番組には「休止の場合あり」と明記しているので、時間通り放送されることに期待しています。ってか、日本シリーズの元々の放送時間が9時までって、、8割がた延長するでしょう(^^;
| F1 | - | comments (4) | trackbacks (1)

Liaさん新曲

I'veが手がけた「鳥の詩」などで有名な歌い手Liaさんの新曲らしきものを発見しました。
頭文字D Fourth Stage 6話のエンディングスタッフロールに、

挿入歌
「ALL AROUND / Lia」
「SKY HIGH / Lia」


との記述が!
もう一度見直したところ、99.9%間違いなくLiaさんの歌声が流れていました。
アニマックスの頭文字Dのページを確認したところ、Fourth StageのAct.1〜Act.6に登場した劇中SUPER EUROBEATを9曲収録したCDが11月17日に発売されるようです。

Amazon.co.jp「SUPER EUROBEAT presents 頭文字〔イニシャル〕D Fourth Stage〜D SELECTION +〜(CCCD)」

曲目が公表されていないためまだ分かりませんが、Liaさんの曲が入っている可能性はかなり高いと思います。(断言は出来ないので責任は持てません(笑))

初めて聴いた人は、まさか日本人が歌っているとは思わないでしょうね(^^;
HARDCORE系で引っ張って来られたのだと思いますが、こういう曲はあくまで歌声が飾り的な演出にされてしまうので、ちょっともったいない気もします。
「Disintegration」くらい印象的なフレーズがあればLiaさんも思う存分実力を発揮出来ると思うのですけど。

■関連リンク■
Key sounds Label
queens label
Amazon.co.jp『Lia 1st Album - prismatic』
| 音楽 | - | comments (0) | trackbacks (0)

F1第18戦(最終戦)ブラジルGP フリー走行

地元バリチェロが初日トップタイム! [F1-LIVE.com]

barrichello-interlagos2_221004_220x152.jpg

■BAR・ホンダ■
ドライバー FREE1 FREE2
J.バトン 1'14"187(14番手)1'11"731(4番手)
A.デビッドソン 1'13"232(5番手) 1'11"920(5番手)
佐藤琢磨 1'13"839(8番手) 1'11"988(6番手)

■ルノー■
ドライバー FREE1 FREE2
J.ビルヌーブ 1'14"585(17番手)1'12"316(12番手)


フリー走行の結果がそのまま予選・本選に繋がるわけではありませんが、今シーズンの琢磨を見ていると、フリー走行である程度の結果を残せば決勝でも良いパフォーマンスを発揮することが多いです。テストドライバーのアンソニーを除けば実質5番手。期待出来そうな予感。
インテルラゴスは数少ない左回りサーキット、つまり体への負担のかかり方がいつもとは逆なわけで、その辺りがよく首を痛める琢磨にとって好影響を及ぼしてくれるかもしれません。
さあ、今回の目標は打倒バトン!(あ、私の勝手な応援目標ですよ(笑))
| F1 | - | comments (1) | trackbacks (0)
1/4 >>