メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

積みゲーメモ

私の積読本のストックの量は半端じゃなくて、余裕で3桁イッテます。読みたいと思ったらとりあえず買うことにしてる&読むペースが遅いのが原因で、順調に増え続けています。既読本や元々家にある本を合わせればおそらく千冊は越えており、プチ図書館状態です。読んでもいないのに人に貸して評価を求めたり、オススメの本を誰かに読ませて作者のファンを増やしたり。「暗いところで待ちあわせ」なんて知り合いの中学生らを回りまわって、よれよれになって帰ってきましたよ。他の本も貸せ貸せうるさいのですが頑張って小遣いで買いなさい、この乙一中毒ども。

こんな性格なので、他の分野でも似たようなことをしてしまうわけです。PS2のゲームソフトの整理を兼ねて、未プレイどころか未開封のものをチェックしてみました(笑)

ゲームソフト名(購入に至った理由)

ファイナルファンタジーX-2 (FF全クリ目指して)
ゼノサーガ EPISODE I Reloaded (ゼノギアス好きなため、コレクター精神で…)
ゼノサーガ EPISODE II (モッコス)
R レーシングエヴォリューション (値崩れ具合が気になり興味本位で)
グランツーリスモ3 A-spec (車に興味あれば買うよね。。)
クロックタワー3 (2を懐かしんで)
ダーククラウド (ドラクエ8発売前にその開発メーカーの作品と知り、どんなものかと)
ダーククロニクル (評判が良かった)
零〜紅い蝶〜 (主題歌に釣られた)
.hack//感染拡大 Vol.1 (なんで買ったんだろう?)
.hack//悪質変異 Vol.2 (Vol.1を買ったから)
.hack//侵食汚染 Vol.3 (Vol.2まで買ったから)
.hack//絶対包囲 Vol.4 (Vol.3まで買ったから)
魁!!クロマティ高校 (ワゴンセールで、パッケージのメカ沢君が私を呼んでいたんです)
アンリミテッド:サガ (ノーコメント)
アンリミテッド:サガ (ノーコメント)
アンリミテッド:サガ (ノーコメント)
アン(以下略


最後の数本は中古で買ったものですが…。
このゲームにはきっと、ひとつひとつにドラマが詰まってると思うんです。

仮にペー太君という人物が持っていたとすると…。

−12月のある日の夜−
ペー太 「パパ、クリスマスにはゲーム買って〜!」
パパ 「ペー太、実は先月、とうさんの会社がとうさん…」
ママ 「あなた! それは言わない約束でしょ。。ペー太、ゲームは我慢してね」
ペー太 「どうして? みんな新しいゲーム買ってもらえるのに、僕も欲しいよ」
パパ 「ごめんな、、ほんとにごめんな…」
ママ 「ペー太…良い子だから、我慢出来るよね」
ペー太 「…よいこにしてれば、サンタさんが持ってきてくれるかなあ」
パパ&ママ 『……』

−ペー太が寝静まった後−
ママ 「どうすればいいの…」
パパ 「…買ってあげよう」
ママ 「貯金も残り少ないのよ」
パパ 「でも…! あの子の夢を壊すようなことだけはしたくないんだ…」
ママ 「それは私だって同じよ」

−後日−
ペー太 「パパ、遅いね」
ママ 「……お仕事、忙しいのよ」
ペー太 「ママ、ご飯食べないの?」
ママ 「もうお腹いっぱいなの」
ペー太 「ほんとに?」
ママ 「ほんとよ。ペー太はたくさん食べて大きくなりなさい」
ペー太 「うん!」
ママ 「……」

−クリスマス−
ペー太 「メリークリスマス!」
パパ&ママ 『メリークリスマス!』
ペー太 「パパ、ママ、いつもありがとう」
パパ 「どうしたいんだいペー太、突然」
ペー太 「パパ、お仕事探し、頑張ってね」
パパ 「……っ…!」
ペー太 「ママ、ご飯はちゃんと食べてね。体壊さないでね」
ママ 「……ペー太…」
ペー太 「僕、もう贅沢言わないから。。一生懸命勉強して、大きくなったらパパとママに楽させてあげるんだ!」
パパ 「ペー太…っ!」
ママ 「うぅ……」
ペー太 「パパ、ママ、泣かないで」
ママ 「ペー太、目をつぶって…………はい、いいわよ、開けてみなさい」
ペー太 「わぁ! ゲームだぁ!」
パパ 「出たばかりの有名なゲームだぞぅ」
ペー太 「わーい、ありがとう!! パパママ大好き!!」
ママ 「ゆっくり…ゆっくり遊びなさい…」

−2分後−
ペー太「あれ、キャラクター動かないよ?? このゲーム壊れてるうわぁぁぁあぁあん・゚・(ノД`)・゚・。」


みたいなシーンが頭に浮かんできませんか?
…きませんか。そうですか…失礼しましたm(_ _)m


アレなゲームは置いといて…。
やってないゲームが大量にある中で、明日発売のローグギャラクシーが気になって仕方ありません。ロード時間を意識させることのない、ほぼシームレスなゲームだそうです。ドラクエ8も相当速かった(開発は同じレベル5)ですが、今度はブラックアウトすらしないそうです。戦闘に入る度に、ゲーム内容以外の部分でかったるい思いをすることもないだろうし…ゼノサーガ等開発のモノリスソフトも見習って欲しいものですねえ。

しかし今金欠なので買いません。衝動買いすら出来ません。でも、これでよかったのかも…。どうせ新品で買ったところで、すぐやらないし。


金欠話になりますが、先日、免許の更新をして参りました。
最近何かと支出が多く、財布に6千円しか入ってなかったのですが、更新通知のハガキに書かれていた更新料は2千円台だったので、まあ大丈夫だろうとたかをくくって警察署へ行きました。

「免許の更新をしたいのですが」
「はい、こちらにご記入をお願いします」
「はい………終わりました」
「交通安全協会には入会しますか?」
「はい。……ん? え!?」
「ありがとうございます。合わせて、53●●円になります」


えーと……引くと、いくらだ?
あれ、涙で画面が見えないや…。
| ゲーム | | - | trackbacks (0)
1/1