メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

「サマーウォーズ」 劇場用予告



アニメ版「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督による、この夏の新作映画「サマーウォーズ」の予告編。面白そうです。
| 映画 | アニメ | comments (202) | -

泣かせる空に会いたい 立山の恋人編



true tears制作のP.A.WORKSによる富山観光PRアニメだそうです。
最後に朝日に向かってオギャーと叫べば完璧だったんですが(笑)


7月から始まるアニメ「CANAAN」はP.A.WORKS制作です。チュンソフトのサウンドノベル428のボーナスシナリオが元で、那須きのこ原作。ちょっと期待してます。

CANNAN
| アニメ | - | comments (69) | -

それと便座カバー

MAD)便座カバーズ!EX【完全版】 [zoome]

春原への愛が伝わってくるwww
| アニメ | ゲーム | comments (66) | -

アニメ映画「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」感想

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜 [DVD]
ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜 [DVD]
東映ビデオ

ワンピースのアニメはこれまでほとんど見たことがなかったのですが…。(谷口悟朗監督の、一番最初のOVAを持ってる程度(笑)) Yahoo!映画において、名作「河童のクゥと夏休み」とほぼ互角の高得点をたたき出しているではないですか。これは見てみなければと、DVDを借りてきました。

ストーリーは、チョッパーが仲間になるエピソード。原作とは設定が異なります。本来は、その時点でルフィ、ゾロ、ウソップ、ナミ、サンジの5人しかいなかったはず。おそらくTVアニメ版でもそうでしょう。したがって、ロビンやフランキーが仲間として登場するこの映画は、パラレルワールド上の単体作品として成り立っています。

イッシー20の格好とか、突っ込みどころ満載なわけだけど、基本が子供向けファンタジーなので、そんな細かいことを気にする人はいないでしょう。

というか、小さな不満なんぞ吹っ飛んでしまうんですよ。Dr.ヒルルクの生き様の格好良さを見せられたらもう…。キノコの話や、冬の桜のエピソードは、涙なくしては語れません。

それと、ワポルの兄役のみのもんた! 上手かったです。映画を見終えるまで、みのもんただと気付きませんでした。

お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆(7点)
| 映画 | アニメ | comments (45) | -

ここ数年間のアニメお気に入り度をまとめて

ひとつひとつのレビューを書く前に忘れてしまいそうなので、とりあえず簡単に書いておきます。10段階のお気に入り度と、1行コメントだけ。レビュー対象は、2005年度以降終了作品で、「最後まで見た」作品限定。

増えたなあ…。一時期は全く見なかったんだけど。平均1日1話以上のペースで見てると思います。ほとんど1.5倍速くらいで(笑) お気に入り度が低い作品は、作業しながら流し見の可能性大。


2005年度上半期(4月〜9月)終了作品 お気に入り度



ギャグマンガ日和

大林さんのインパクトには誰もかなわない。
★★★★★★★★☆☆(8点)


創聖のアクエリオン

評判は良いが、ノリが合わない。菅野よう子サウンドは個性的で面白い。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


これが私の御主人様

適当に流し見するには良いかもね。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


バジリスク〜甲賀忍法帖〜

バトルの面白さは一級品。良いGONZO。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


タイドライン・ブルー

登場人物の行動理由に説得力が欠けてる。致命的に。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


トリニティ・ブラッド

中途半端。作者急逝とはいえ、アニメなりにまとめて欲しかった。残念。悪いGONZO。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


エレメンタルジェレイド

見てると、同人、という言葉が頭に浮かんでくる。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


フルメタル・パニック! The Second Raid

ジメジメ感を吹き飛ばして綺麗にまとめた。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


冒険王ビィト

ダイの大冒険は今でも楽しく読めるんだけどね。アニメ版ビィトは、原作をさらに子供向けに。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


スピードグラファー

作画崩壊なんぞ何のその。B級な魅力が盛りだくさん。良いGONZO。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


機動戦士ガンダムSEED DESTINY

何がしたいのさ。いつまでも「何故分からない!」を連呼してればいいさ。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点)




2005年度下半期(10月〜3月)終了作品 お気に入り度



ガン×ソード

谷口作品の中では個人的に最低評価だけど、それでも面白い。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


絶対少年

不思議系。展開が遅く、退屈。田舎の風景に馴染む戸部さんのキャラをのほほんと楽しむが吉。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


ガンパレード・オーケストラ

ストーリーのクオリティが低すぎて…。マーチは良かったんだけどなあ。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


ローゼンメイデン トロイメント

何だったんだろう。1期はまだテーマがしっかりしてた。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点)


灼眼のシャナ

典型的なラノベだなあ。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


闘牌伝説アカギ

素晴らしいよ萩原聖人。倍プッシュだ。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズ

チャレンジ自体に意味があったんだと思う。ナベシン。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点)


よみがえる空 -RESCUE WINGS-

硬派な作りは好印象。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


舞-乙HiME

サンライズはもっと骨太な作品に力を入れて欲しい。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点)


交響詩篇エウレカセブン

面白い題材を扱ってはいるけれど、ノリが合わない。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


BLACK CAT

漫画よりはマシでしょう。頑張ったGONZO。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


地獄少女

スカッとはしないな。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


ノエイン

不気味なSF設定とアニメーションは素晴らしかった。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


冒険王ビィト エクセリオン

ニャンジャマー好きなんだもの…。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


焼きたて!!ジャぱん

子安節全開で安定して面白かったけど、終盤がね…。原作がアレだから仕方ないけどね。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


SoltyRei

中だるみしたものの、ラストの素晴らしさが光った。良いGONZO。
★★★★★★★☆☆☆(7点)




2006年度上半期(4月〜9月)終了作品 お気に入り度



蟲師

この空気は蟲師だけのもの。見事。
★★★★★★★★☆☆(8点)


エルゴプラクシー

はいはい哲学哲学。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


MUSASHI-GUN道-

あまりに酷すぎて逆に楽しめてしまった例。評価に困る。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


涼宮ハルヒの憂鬱

文句なしの安定感。遊びが豊富。後は好みの問題。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


無敵看板娘

原作好きなんだけど、なんというか、子供向けなイメージが強すぎてショック受けた。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


ゼーガペイン

切ない…。6話まで、6話までは我慢して見ておくれ。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


BLOOD+

ふさわしいタイトルを考えた。「小夜、しっかりしなさい!」
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)




2006年度下半期(10月〜3月)終了作品 お気に入り度



ギャグマンガ日和2

パワーダウンは否めないが、笑わずにはいられない。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


働きマン

なんだかなあ。アニメじゃ、どうやっても話題になれない作品。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


銀色のオリンシス

平井絵に釣られた。陳腐。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


ブラックラグーン(1期&2期)

ハードボイルドアクション。いちいち臭い台詞回しがツボに入ればハマると思われ。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


N・H・Kにようこそ!

ぷるりんぷるりん。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


シュヴァリエ

純粋な面白さが不足してる気がするけど、世界史の知識があればより楽しめる。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


NANA

はいはいセックスセックス。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


すもももももも 〜地上最強のヨメ〜

アホ、かつ、熱い。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


ヤマトナデシコ七変化

良いナベシン。練馬大根で滑った後だけに、ちょっと安心。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


Kanon 京都アニメーション版

原作準拠で良かったと思う。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


パンプキン・シザーズ

序盤は結構良かったけど、悪いGONZO。子供騙し。終盤のテンポの悪さで追い討ち。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


RED GARDEN

評価の高さが理解不能。序盤の歌連発でガックリきた。個人的には悪いGONZO。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


地獄少女 二籠

地獄流しのバーゲンセール。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)




■2007年度上半期期(4月〜9月)終了作品 お気に入り度



デスノート

ポテチを食べる音! ポテチを食べる勢い! ポテチを食べる表情!
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


のだめカンタービレ

安心の面白さ。ドラマ版にも負けない良作。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


sola

Kanon原作の久弥直樹氏による作品。胸が苦しくなる。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


英國戀物語エマ&英國戀物語エマ 第二幕

決して派手ではないが、こういう雰囲気のアニメは大事にされるべき。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


おおきく振りかぶって

理詰めの野球もの。野球漫画史上最弱と思われる主人公をどう生かすかが見物。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


クレイモア

基本はバトルもの。シリアスなストーリーも嫌いじゃない。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


史上最強の弟子ケンイチ

原作のイメージを損なわない無難な作り。可もなく不可もなく。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


地球へ…

設定は悪くないと思うんだ。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


天元突破グレンラガン

無理やり作られた「勢い」。昔なら喜んで見てたかもしれないなあ。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


ぼくらの

何を描きたかったのか、制作側からして分からなくなってしまった感が。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


精霊の守り人

映像美とキャラクターの魅力が素晴らしい。元が児童文学とは思えない。
★★★★★★★★★☆(9点)




2007年度下半期(10月〜3月)終了作品 お気に入り度



結界師

原作は結構好きなんだけども。何分、華が足りなく…。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


神霊狩/GHOST HOUND

士郎正宗ワールド。何故評価が高いのか…。元々の視聴者が偏ってるのか。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)


バンブーブレード

なんとなく、楽しく見続けてしまう作品。あんこ入り河井英里さん。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


true tears

最初は良かった。良作になりそうな雰囲気だった。オギャー
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


狼と香辛料

経済アニメという響きへの期待が大きすぎたか。「萌え」要素で評価が変わる。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


灼眼のシャナII

自己満足な恋愛劇を2クールかけてダラダラと。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


獣神演武

論外。鋼の錬金術師の作者の作品…という言葉に踊らされてはいけない。
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点)


逆境無頼カイジ

見事なざわざわ感。じゃんけんでここまで魅せるとは。ジュー。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


シゴフミ

何かがずれてる。
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)




2008年度上半期期(4月〜9月)終了作品 お気に入り度



ギャグマンガ日和3

仕方ないけど、ネタ切れ気味か。妹子の声の変更が残念。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


図書館戦争

設定は興味をひかれるも、「不気味の谷」で終わってしまった。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


マクロスFRONTIER

菅野よう子ワールド。音楽、キャラクター、メカにはまれる人には良いのでは。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


ブラスレイター

すまなかったな。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


コードギアス 反逆のルルーシュ&コードギアス 反逆のルルーシュR2

谷口悟朗。中盤のgdgdはいただけないが、ラストで評価がUP。
★★★★★★★★☆☆(8点)


RD 潜脳調査室

デブ専のための…いや、デブ専量産アニメ。士郎正宗ワールド。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)




2008年度下半期(10月〜3月)終了作品 お気に入り度



黒塚 -KUROZUKA-

糞塚グロ塚レンジでチン。はいっ!
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


のだめカンタービレ 巴里編

展開が急ぎ足だった…と取るか、テンポが良かったと取るか。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


喰霊-零-

衝撃の1話。テーマが似てても、屍姫とは大違いでクオリティ高し。やりきれない。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


屍姫 赫&屍姫 玄

期待はずれ度No.1。せめて日本語吹き替え版出してくれよブベッツォ。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


CLANNAD&CLANNAD AFTER STORY

春原。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜&〜the Sword of URUK〜

ファンタジーでここまで楽しめる作品が作れるとは思わなんだ。良いGONZO。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


鉄のラインバレル

谷口悟朗の血なのか、スクライドな心意気。熱い。バカ。でもちょっとGONZO展開。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


夏目友人帳&続・夏目友人帳

ニャンコ先生。温かい。涙腺緩みまくり。音楽の使い方、演出が見事。
★★★★★★★★☆☆(8点)


地獄少女 三鼎

不条理極めたり。不愉快さ倍増。でも視聴を止められない不思議。
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点)


キャシャーン Sins

重いと見せかけて希薄。良くも悪くも雰囲気アニメ。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


鉄腕バーディー DECODE&鉄腕バーディー DECODE:02

切なさ炸裂。嫌いじゃない。作画崩壊?演出?確かに違和感あったけど、どうでも良し。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


機動戦士ガンダム00&機動戦士ガンダム00セカンドシーズン

ブシドー。見るのに毎回根気が要る不思議。SEEDよりはマシ。
★★★★★★☆☆☆☆(6点)


スレイヤーズREVOLUTION&スレイヤーズEVOLUTION-R

視聴層を考えるとアニマルすぎるw でも復活は素直に嬉しい。ファン心をくすぐるGiveあ理由。
★★★★★☆☆☆☆☆(5点)


ONE OUTS

今までにない野球アニメ。現実にはありえなくても、面白い。もはやギャグ。
★★★★★★★☆☆☆(7点)


とらドラ

巧みな距離感。ありえんと突っ込みつつ、見始めれば止まらない。
★★★★★★★☆☆☆(7点)





お気に入り度7以上は、かなり楽しんで見られた作品で、お勧めです。6以下の作品も、私に合わないだけで、人によっては凄くはまれるものもあると思います。

ちなみに、今までの最高点は「巌窟王」と「精霊の守り人」の9点。レビュー書く前の作品も含めるなら、「カウボーイビバップ」「無限のリヴァイアス」あたりも9点かな。


お気に入り度の分布グラフはこんな感じ。

0点
1点
2点 ■■■■■
3点 ■■■■■■■■■■
4点 ■■■■■■■■■■■■■
5点 ■■■■■■■■■■■■■■■
6点 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
7点 ■■■■■■■■■■■■■■■■
8点 ■■■■
9点 ■
10点


計88作品で、お気に入り度平均が5.27。やや辛口かな。まあ、10段階と言いつつ、0点を付ける可能性もあるので(笑)、真ん中の5点は上回ってるから良しとしよう…。
| アニメ | - | comments (57) | -

神山健治監督新作「東のエデン」来月放送開始

フジテレビ“ノイタミナ” TVアニメ 東のエデン SPECIAL SITE

フジテレビにて、4月9日(木)24:45〜放送開始です。

監督は、攻殻機動隊SACや、精霊の守り人を監督したことで有名な神山健治氏。この監督が作るなら安心だな、と思える、数少ない優秀なクリエイターだと思います。

リンク先で流れるPVを見ていただければ分かると思いますが、名作になる予感をひしひしと感じます。まず、掴みからしてバッチリ。…掴みたくないものぶら下げてますけど(笑)

主題歌はオアシスだそうです。PV前半で流れてます。後半に流れるEDも良さげ。


放送開始まであと2週間とちょっと。期待しています。
| アニメ | - | comments (46) | trackbacks (0)

ドルアーガの塔、1期1話から最新話まで一挙無料配信開始

ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 無料動画GyaO[ギャオ]

テレビアニメ「ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜(1期)」全12話と、「ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜(2期)」の1話から最新11話まで、GyaOにて無料配信中です。4月3日まで。

GONZOの最後の花火力作です。ファンタジーでこれだけクオリティが高いアニメはなかなか無いでしょう。来週には最終話まで配信されるので、この機会に見てみてはいかがでしょうか。

1期1話はアホな仕掛けをしていて好みが分かれますが、2話からは真面目に(?)話が進むので、1話で合わなくても耐えてみてください(笑)

ウトゥです!
| アニメ | - | comments (79) | trackbacks (0)

カウボーイ・ビバップ実写映画版の契約

実写版「カウボーイビバップ」決め手はキアヌの熱意 [バラエティ・ジャパン]

クオリティ・コントロールが可能な契約を結んだことにふれ、「脚本がひどかったら実写化は認めません」ときっぱりと言い切った。



いいねいいね。元々実写化に向いてる面もあるけど、少なくとも、ドラゴンボールのようなことにはならなさそうで一安心。その契約に、音楽は菅野よう子、という条項もあるとなお良いのですが(笑)
| 映画 | アニメ | comments (130) | trackbacks (0)

シギ

輝いた - special ending(ep.146) - 銀魂 吉原炎上篇 [YouTube]

この歌、かなりカッコいいと思うんだけど、評判はどうなんだろう…。
銀魂EDの割にはあまり売れてないような。

銀魂を見る度に延々とCDループしてしまいます。
サビ1回につき3回跳ね上がるのがたまらない。
| 音楽 | アニメ | comments (47) | trackbacks (0)

まぶしっ



久々に見たら笑い転げてしまった…。不朽の名作です。


しかし、MUSASHIは愛されてますね。
下手に真面目に作られた低予算アニメよりずっと愛されてます。
| アニメ | - | comments (12) | -
1/14 >>