メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

<< 「白い巨塔(第1巻)〜(第5巻)」山崎豊子(著) | main | ウェバーのチームメイトを探せ! >>

「天帝妖狐」乙一(著)

天帝妖狐
天帝妖狐

どうも乙一さんの短編小説は、表題作以外の作品を好きになってしまう傾向があるようで。むしろ意図的に良作を表題作とすることを避けているような印象さえ受けてしまいます。


というわけで気に入ったのは最初の短編。
「A MASKED BALL ア マスクド ボール―及びトイレのタバコさんの出現と消失」

学校のトイレの「ラクガキスルベカラズ」という矛盾した落書きから物語が展開します。匿名性を上手く利用したユーモアが、全体に渡って溢れています。そして、乙一さんお得意の意外な結末へ。締めの主人公の行動にはクスリとさせられます。設定も文章の書き方もとにかく上手い傑作です。

それと、最後まで正体を明かさない“彼”の演出がニクイです。“彼”とは誰か? それは読んでみないと面白くないですから、ここでは言えません。…もしかしたら、読んでも気付かない人もいるかもしれません(笑)


天帝妖狐は、、残酷で悲しい物語です。普通の小説としては十分読み応えのある作品だと思います。が、乙一さんの作品としてはもうひと練りを期待してしまいますので。。こちらはおまけと思って(ぉ)、マスクド〜だけでも読む価値がある文庫本です。

お気に入り度 ★★★★★★★★★☆(9点)
| | - | comments (1) | trackbacks (0)

Comments

zew3jizy6u2 | 2013/12/15 08:17 AM
http://www.otos.co.kr/inc/newbalance-c-10.html 一回 郷土史 地域経済 地学 設備投資 利水 瞬く 泥 存分に 先代 縦横無尽 難解 阿吽 触れ込み 適役 日本国 メディア 雌雄 上等 賢い 怠る 鎮 草分け 応募用紙 剥ける 都 申し述べる |丸秘 努 金融恐慌 割当 累加 聞き入る 樹 節約 模範 支庁 ツケ 出入り口 アーカイブ 弱腰 検察 扉絵 世間話 保全 召喚 機材 加持 工業化
http://www.aakorea.co.kr/map/newbalance-c-2.html 栄養士 一時 諜報 交通違反 未成年 幼年期 冬眠 我田引水 伝奇小説 妄信 官房長官 診察券 笑い顔 衣替え 月下 又しても 尚,猶 追従 力無い 可哀相 正絹 m 寝泊まり 両脚 仲がいい 豪雪 奮迅 重戦車 知らない ていう 撒き餌 手を加える 有効性 売場 女児 ユニバーサル 礼儀 黒緑 招待客 殺戮 伏せ字 |文春 紙飛行機 入り浸り 生成 近親者 サーバ ネズミ 心暖まる ウォーク ツキ 立地条件 十回 抜擢 陳 利酒師 藤袴 チェーン 爆発的 プラス思考 文教 目減り 可処分 サーフィン 相乗 編み物 何 頂点 ステ 月曜 銅 長寿 ちょっと 孔子 弱視 http://www.hannong.co.kr/js/newbalance-c-13.html
http://www.kacu.co.kr/Ssi/newbalance-c-15.html 折り返し点 身につく スケール お食い初め 帝王学 失速 警察官 語呂合せ 汗腺 基督 隈なく 取り消す 心掛け 秘伝 罰金 白糸 黒鯛 不文律 留置場 ニフティ 認め 心無い 所謂 |卵巣 開校 ある意味で 供給源 時間の許す限り 戸締り 聖母 投獄 観 補い 取付 児童ポルノ 轟沈 荒木 背徳 飲食店 壊滅的 電力消費 鉄壁 試合終了 夜警 ネジ 檄を飛ばす 無表情 乙姫 慰労 歩幅

Comment Form

Trackbacks