メンチ・哀愁の日記

〜なせばなる!

<< ミシュランユーザーに対するペナルティ決定を延期 | main | F1第10戦フランスGP 予選 >>

F1第10戦フランスGP フリー走行

今回だけオリビエ・パニスが復活しました!
母国フランスGPということで、金曜日のみですが、トヨタの3rdドライバーとして久々に走りました。フリー走行2回目では全ドライバー中トップの37周を走って、6番手のタイムを出しました。映像で見られなかったのは残念ですが、なんだか嬉しい気分に(^^;


マクラーレンが1-2! 皇帝シューマッハも好調 [F1-LIVE.com]

delarosa-magny2_010705_220x147.jpg1-2は1-2でも、3rdドライバーのデラロサとモントーヤですけど。ライコネンはフリー走行2でエンジントラブルに見舞われて、ほとんど走れませんでした。エンジン交換をするのでスタート順位は10グリッドダウンします。モントーヤはチャンスですね。

琢磨は1回目4番手、2回目はロングランのみで14番手でした。1回目のタイムをそのまま2回目に持ってきても7番手には入れるのですが、、去年の決勝でのいまいちな走りを考えると、マシン自体がコースに合っていない可能性もあるので、過剰な期待はしないでおきます。…でも決勝では5位くらいに入って欲しいなあ…。バトンも似たような感じです。予選ではまた琢磨からのフィードバックで、すんなりと上に入ってきそうな予感。

ルノーは、作戦が同じならBARより良い予選結果を出してくると思われます。まあ、今のルノーの場合は、ライバルチームとの駆け引きより、タイヤをいかに最後まで持たせるかにかかってますよね。もちろん、地元での優勝は狙ってくるでしょうけど…。

今回、もっとも安定して優勝を狙えるのはシューマッハだと思います。今期はまだ“まともな”勝利はありませんが、そろそろ実力で勝ちを獲れるはずです。マニクールでは過去8回、そして4年連続優勝している実績もありますからね。

ジャックは2回目、タイムを大幅に縮めてきました。今のうちにしっかりBMWにアピールしておかないと。
| F1 | - | comments (0) | trackbacks (1)

Comments

Comment Form

Trackbacks

フランスGP開幕 | ブログで情報収集!Blog-Headline/sports | 2005/07/02 03:52 PM
「フランスGP開幕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読...